ブライドルレザーの経年変化について

ブライドルレザーの基礎知識

ブライドルレザーの経年変化について

さて、このサイトにも、たびたびこのキーワードで検索してくる人がおられますが、ブライドルレザーの経年変化は、どのようなものになるのでしょう?

 

 

■ ほとんど経年変化はしない

ブライドルレザーは、ほとんど経年変化はしません。むしろ経年変化しないように開発されたようなものです。

 

革の経年変化というものは、革の内部から、本来革が持っている油脂分がにじみ出てきて、それによって風合いが変わってくるというものです。ブライドルレザーの場合は、ロウ漬けしてあるので、ロウによりブロックされ、油脂分が出てきにくいのです。

 

そもそもブライドルレザーは、高級馬具に使われてきた素材。耐久性と堅牢性を求められてましたので、むしろ経年変化はしないように作られています。

 

 

■ 表面のロウはすぐ取れる

ネット上にも、ブライドルレザーについて言及されているサイトやブログはたくさんありますが、中には表面についたロウがとれる云々を、経年変化と書いてるところもあります。しかし、それは経年変化ではありません。

 

なぜなら、表面についたロウは、拭き取れば取れるし、使ってると1日で取れてしまうからです。

 

 

この小銭入れは、ジーンズのポケットにしまっていたのですぐに取れてしまいました。財布などならバッグに入れておくので、ここまで早く取れませんが、それでも普通に使うと、一週間もかからずツルツルの表面が浮かび上がります。

 

というわけで、ブライドルレザーは経年変化を楽しむ素材ではありません。むしろ変わらないことを、楽しむための革なんですね。

 

ココマイスター ブライドルレザーシリーズ

 

レビュー一覧

ブライドルレザー 商品

グランドウォレット

一番人気の
ラウンドファスナー長財布

 

インペリアルウォレット

マチが大きい長財布

 

アルフレートウォレット

シンプルな普通の長財布

 

インペリアルパース

ブライドルレザーの二つ折り財布

 

グランド コインパース

ブライドルレザーのコインケース

※管理人愛用品

 

ジョージブライドル 商品

ロイヤルウォレット

ココマイスター最高級の財布

 

バイアリーウォレット

発売以来人気の商品

 

二つ折り財布

存在感のある二つ折り財布

 

ロベルトパース

ボタン付きの二つ折り財布

 

ファスナー小銭入れ

男は中身にこだわるものだ

 

その他コンテンツ

 

ココマイスター本店