ブライドルレザーのメンテナンス・お手入方法

ブライドルレザーの基礎知識

ブライドルレザーのお手入れ方法について

ここでは、ココマイスターのスタッフさんに聞いたことをメインに、ブライドルレザーのお手入れ方法について解説していきます。もちろんココマイスターだけじゃなく、GANZOやエッティンガー、ホワイトハウス・コックスなどのブランドのブライドルレザーにも活用できます。

 

 

■ メンテナンスの基本は防水スプレー

皮革のメンテナンスは、基本的にはそれほど必要ないものです。特にブライドルレザーはロウが染み込ませてあるので、それほど必要ありません。でも、最低限のメンテナンスとして、防水スプレーを塗布しておきましょう。

 

このスプレーは、革のメンテナンス用品の最高峰ブランド、コロニル社のウォーターストップスプレーです。ちょっと高いけど、大容量なので、単価的にはそれほど高くないかな?家にある革靴用の防水スプレーでも代用できます。

 

 

スプレーを、財布から30cmほど離して吹き付けます。コツは一気にやること。押す力でスプレーの出を調整しようとしたら、失敗します。

 

 

こんな感じでべったりしてもOK。10秒ぐらいで乾きます。

 

 

乾いた後、布で拭き取ります。写真ではコロニルポリッシングクロスを使ってますが、使わなくなったハンカチなどでも代用可能。

 

この工程を3回繰り返します。それによってしっかり防水スプレーが定着するので、持ちが良くなります。

 

 

■ クリームを使うとき

実は、ブライドルレザーってしばらく使ってると、革が割れたりしてくるらしい。しばらくつっても、年単位の劣化だと思うけど、クリームを塗ることで、ひび割れを防いだり、ある程度消したりすることが出来るらしい。

 

 

クリームもやっぱり、コロニル社のシュプリームクリーム

 

 

クリームはこんな感じの、液体に近い半固形。ヨーグルトぐらいの固さです。

 

 

こんな風につけたらダメ。べったりつけるとムラになる。

 

 

こんな風に薄く塗って、財布に塗りつける。

 

 

薄く塗りつけて、乾いたら乾拭きして終わり。

 

クリームは防水スプレーの前に塗るほうがいいみたいです。全部やっても、10分もかからず終わっちゃいます。

 

 

ココマイスター ブライドルレザーシリーズ

 

レビュー一覧

ブライドルレザー 商品

グランドウォレット

一番人気の
ラウンドファスナー長財布

 

インペリアルウォレット

マチが大きい長財布

 

アルフレートウォレット

シンプルな普通の長財布

 

インペリアルパース

ブライドルレザーの二つ折り財布

 

グランド コインパース

ブライドルレザーのコインケース

※管理人愛用品

 

ジョージブライドル 商品

ロイヤルウォレット

ココマイスター最高級の財布

 

バイアリーウォレット

発売以来人気の商品

 

二つ折り財布

存在感のある二つ折り財布

 

ロベルトパース

ボタン付きの二つ折り財布

 

ファスナー小銭入れ

男は中身にこだわるものだ

 

その他コンテンツ

 

ココマイスター本店